アタマジラミ 頭皮

人間の頭皮を住処にしているアタマジラミ

 

アタマジラミとは人間の頭皮を住処にしているシラミです。

 

子供の感染が非常に多く、小学校や幼稚園での流行に注意が必要です。

 

そしてアタマジラミとは、高温が苦手で熱湯消毒が有効です。

 

そして、頭ジラミは業種にもよりますが、感染してしまうと、接客業の場合は、お客さんへの感染を心配し、出勤を控えるように言われる可能性があります。

 

正社員の場合は、有給などを消化することもできますが、アルバイトなどで有給がない場合、出勤できない必須が続けば、当然生活にも響いてきます。

 

特に高級ホテルや衛生面を重視する飲食店などの場合、頭ジラミに感染した従業員を接客させることは難しいケースもあります。

 

そのため、それぞれの会社によって、かなり判断が分かれます。

 

身体は元気だけど、頭皮には虫がいる。

 

本人としては、まだまだ動けると思いますが、周りからしたら、頭皮に頭ジラミが沸いている人を、大切なお客様に接客させるわけにはいきません。

 

万が一、食事のお皿の上に頭ジラミが落ちたまま給仕などすれば、それこそ大問題になってしまいます!

 

やはり頭ジラミは完全に治るまでは、基本的には、接客業に戻るのは難しい可能性があります。

 

そのため、早めに会社に確認を取りましょう。

 

アタマジラミ0054

 

アタマジラミにオイル!?

 

アタマジラミにオイルが良く効くと言われていますが、殺虫剤のような駆除効果はありません。
ただし、オイル自体に殺虫剤のような効果はありませんが、アタマジラミを窒息させることができるので、弱体化はできます。

 

ティーツリーオイルや椿オイルを使って駆除することをおススメしているサイトがありますが、ティーツリーオイルや椿オイルも、意外に少量で高いことも多いです。
そのため、スミスリンシャンプーだけで、もう経済的に苦しいと言う場合は、ティーツリーオイルや椿オイルではなく、『オリーブオイル』を使うことをおすすめします。

 

オリーブオイルは、量が多いのでコスパが良いです。
特に家族全員がアタマジラミに感染してしまった時には、ティーツリーオイルや椿オイルを使っていたら、スミスリンシャンプーも含めて、すごい金額になってしまいます!

 

そのため、アタマジラミ用にオイルを用意するのであれば、オリーブオイルが一番お得でおすすめです。
これ以上アタマジラミでお金をかけたくないと思った時には、挑戦してみると良いと思います。

 

ただ、オイルは使い過ぎると、洗い上がりがベタベタして気持ちが悪いので、気を付けないといけません。
よくすすいで注意をしましょう。

 

アタマジラミ0055
成虫・卵を同時に駆除できる天然薬用ローション”シラミン”