アタマジラミ 頭皮

頭皮が痒いのはアタマジラミのせい!?

 

夏になると、汗や蒸れ、日焼けなどのせいで頭皮が痒くなる機会も多いと思います。

 

ただそれらは大抵、入浴の際にシャンプーで綺麗に頭を洗い、ドライヤーなどで念入りに乾かせば軽減します。

 

しかしそのようにしても尚痒みが軽減しなかったり、一時的にしか治まらなかったりする場合は別の原因が考えられるそうです。

 

それは、アタマジラミ。

 

日本にも昔からいる寄生虫の1つですが、衛生状態が完備された現代においては縁遠いものだと考える人も多いと思います。

 

ただ、それはよくある勘違いらしく、実際のところ、アタマジラミと衛生状態は何の関係性も無いみたいです。

 

では、アタマジラミだと発覚した場合、どういった対処をとれば良いのでしょうか?

 

残念ながらシャンプーや熱湯でただ洗うだけでは一時凌ぎにしかならないそうです。

 

なぜなら現時点で頭皮から吸血して痒みを引き起こしているアタマジラミの成虫は駆除できるものの、髪の毛に産み付けられた卵までは除去できないからです。

 

そこで、卵ごとアタマジラミを駆逐できる、スミスリンシャンプーという専用の薬用シャンプーが、今のところ唯一の治療法みたいです。

 

ただし、スミスリンシャンプーは市販もされているため、購入するのは容易とのことでした。

 

アタマジラミ001

 

アタマジラミの駆除はお金がかかる!

 

アタマジラミは子供が感染すると、家庭内感染の可能性が出てくるので非常に危険です。
特に子供と一緒に添い寝をしているとアタマジラミになりやすくなってしまいます。
保育園や幼稚園に通っている子供は、親と一緒に寝ている子も多いので子供と一緒に寝ている家は気を付けましょう。

 

寝具を一緒に使っているとアタマジラミは感染しやすいので、注意が必要です。
家族全員がアタマジラミになると、困ってしまうのは駆除費用が高くなることです!
特に効果があると言われているアタマジラミ用のスミスリンのシャンプーは結構高いんです!

 

そのため、家族全員で使うとなると完治するまでに1万円位かかってしまうことも多いです。
アタマジラミの駆除で1万円って、高く感じますよね。
1本のスミスリンシャンプーが3千円くらいする割に、内容量が100mlと非常に少ないのです。

 

そのため、スミスリンシャンプーの使用量が多ければ多いほどお金がかかります。
アタマジラミを短期間で駆除すると言うのも、安くアタマジラミを駆除するためには、重要なことになってきます。
また、髪が多いと、それだけスミスリンシャンプーも多めに使うので、出来れば散髪をして、髪を短くした方が、アタマジラミの駆除はしやすくなります。

 

アタマジラミ0046