アタマジラミ 完治日数

アタマジラミの完治にかかる日数とは?

 

アタマジラミは完治するまでに1週間から2週間程度がかかるのが一般的です。

 

そのため、アタマジラミが完治するまで学校や職場を休むとなると、かなり長期の欠席が必要になります。

 

そして、アタマジラミって、頭から落ちてしまった場合、どのくらい生き続けるかというと、2、3日程度だと言われています。

 

やはり頭から落ちてしまったアタマジラミは、頭皮から吸血することができなくなってしまうので、いつかは餓死して死んでしまうようです。

 

なので、アタマジラミが床に落ちている間は、うかつに床に寝っころがったりしない方が実は◎。

 

まだ生きているアタマジラミが、寝っ転がった時に感染する可能性があります。

 

床に落ちたアタマジラミを退治するのには、やはり掃除機が一番有効です!

 

毎日ちゃんと掃除機をかけている人は良いですが、たまにしか掃除機をかけないという人は、やっぱりアタマジラミがいる時には大変です!

 

感染を広めてしまう可能性がありますので、家庭内にアタマジラミの感染者がいる場合は、毎日しっかり床を掃除機で綺麗にする習慣が大事になってきます。

 

掃除が好きな人だと、それだけ再発や感染予防を上手く防げます。

 

逆に掃除が嫌いな人は、再発に注意ですね。

 

アタマジラミ009