アタマジラミ シーツや枕

アタマジラミの人が使ったシーツや枕カバーはどうする?

 

アタマジラミの人が使ったシーツや枕カバーを洗濯する時に、ちょっと工夫をする必要があります。

 

ただ、シーツや枕カバーを選択するだけではアタマジラミは死なないからです。

 

そして、頭ジラミは、頭皮から落ちて床にいることがよくあります。

 

その時に、ちゃんと掃除機をかけていないと、また頭ジラミに寄生されてしまいことがあります。

 

頭ジラミの患者が家にいる場合、しっかり掃除機をかけて、周りの家族が感染しないように気を付けることが大事になってきます。

 

掃除機をあんまりかけない人は、頭ジラミが発生した時に、家族内で感染者を増やすことになってしまう可能性があります。

 

掃除機なんて、頭ジラミにはあんまり関係がなさそうに思えますが、実はすごく大事な部分なので、掃除には注意をしましょう。

 

頭ジラミが完治するまでは、毎日しっかり床の掃除機を賭けた方が安心です。

 

床に落ちた頭ジラミは、基本的に1、2日は生きています。

 

それほど長くは生きられないので、その後すぐに餓死してしまうことが多いそうです。

 

しかし、頭ジラミが生きている時に、床にごろんと寝転んだりすれば、また頭ジラミに感染してしまう可能性はありますので、常に床は綺麗にしておきたいですね。

 

アタマジラミ007