毛じらみ 頭しらみ

毛じらみと頭しらみは違う!? 

頭皮が痒くなるのが頭しらみ症、陰毛の生えている部分の皮膚が痒くなるのが毛じらみ症と言われていますが、患部以外で何か違いはあるのでしょうか?

 

個人的には、同じしらみが原因で寄生場所が違うだけだと思っていたのですが、毛じらみと頭しらみは同じしらみには属しても種類は違うみたいです。

 

ただ、そうとは言ってもどちらもしらみであることに変わりは無いため治療薬としてはスミスリンシャンプーを用いれば事足りるとのことでした。

 

しかし、毛じらみ症と頭しらみ症でどちらが厄介なのかと言えば、断然後者だそうです。

 

なぜなら毛じらみ症は症状の規模がたかが知れているからです。

 

確かに、陰毛の範囲なら、ちょっと時間をかければ毛じらみの成虫や卵を全部指で摘み取ったり櫛で梳き取ったりこともできますし卵諸共手っ取り早く駆除するために全部剃り落としたところで、1か月もすればまた生え揃いますからね。

 

それに患部の場所が場所なため、感染経路も実質性交渉に限られると聞きます。

 

一方、頭しらみ症はタオルやシーツなどの共有という間接的な接触でも感染し得ると同時に、スミスリンシャンプーを使わなければ痒みの症状は悪化の一途だそうです。

 

同じしらみが原因でも、ここまで違うものなのですね。

 

アタマジラミ004