アタマジラミ シャンプー

アタマジラミにはスミスリンシャンプーが有効 ⁉

 

アタマジラミには昔からスミスリンシャンプーが有効とされてきました。

 

しかし、最近ではスミスリンに含まれる殺虫成分フェノトリンに耐性を持つようになったアタマジラミもいるため、スミスリンシャンプーだけで完全に駆除ができるとは言えなくなっています。

 

そのため、スミスリンシャンプーだけでは駆除できない場合は皮膚科へ行って相談をすることをおすすめします。

 

スミスリンシャンプーを使っていれば、通常は1週間~2週間くらいでアタマジラミを駆除することができます。

 

しかし、スミスリンシャンプーを使って2週間以上経過しても、なかなか駆除できない場合は、皮膚科でアドバイスをもらったほうが早く駆除できる可能性があります。

 

ずっとスミスリンシャンプーを使っていても良いですが、スミスリンシャンプーって、1本が結構高額!

 

本当に効果があるのかわからない状態で、スミスリンシャンプーをいつまでも使い続けることは、賢明ではありません。

 

やはり1本使い切った状態で、アタマジラミの様子を見てみるのが重要です。

 

あともう少しで駆除できそうであれば使い続けるのも良いですが、アタマジラミが以前よりは少し良くなったけど、依然として成虫も卵も多いようであれば病院できちんと医師に相談しましょう。

 

アタマジラミ030

 

スミスリンシャンプーとスミスリンパウダー

 

頭しらみ対策には市販の薬だとスミスリンパウダーがあります。

 

スミスリンシャンプー対して、スミスリンパウダーの値段はちょっとお安くなっています。

 

少しでも安く頭しらみ用の薬が欲しいのであれば、スミスリンパウダーを購入してしまうのも良いかもしれません。

 

ただ、スミスリンパウダーの場合、厄介な問題が一つあります。

 

それは、スミスリンシャンプーに比べて、スミスリンパウダーの方が、作業が面倒な事!

 

スミスリンシャンプーは普通にシャンプーすれば良いですが、スミスリンパウダーの場合は、1時間も放置してから洗い流さないといけないので、その間の時間が勿体ない!

 

忙しい人は、スミスリンパウダーよりも、スミスリンシャンプーを買ったほうが良いかも。

 

時間に余裕があるか、ないかによって、頭しらみのおススメの駆除剤は違ってきます。

 

スミスリンシャンプーの方が、小さな子供でも扱いやすいとは思います。

 

やはりスミスリンパウダーを使う場合は、小さな子供に任せるのは危ないので、親がしっかりと使ってあげないとダメですね。

 

ただ、スミスリンパウダーもスミスリンシャンプーも、頭皮が荒れる可能性があるので、肌が弱い子は要注意ですね。

 

アタマジラミ031

 

スミスリンとアタマジラミの歴史

 

日本において、市販されているアタマジラミ駆除剤といえばスミスリンシャンプーになります。

 

もし、アタマジラミを発見したら近所のドラックストアで気軽に購入でき、その日のうちに使い始めらえるというメリットがあります。

 

ただ、殺虫効果のあるシャンプーであるスミスリンには、実際に虫を駆除するスプレーなどに含まれている成分と同じだという事があります。

 

正直言って、子供の髪の毛に殺虫剤シャンプーを使うのってかなり抵抗があるという親も少なくはありません。

 

もちろんアタマジラミに対するスミスリンの歴史は30年近く続いてきました。

 

そして何人もの人たちが、アタマジラミの駆除にスミスリンを使用してきたと思います。

 

その間、副作用などの体への重大な被害などの報告も挙げられておらず、人間にとって無害な殺虫剤なのかもしれません。

 

ただ実際には、敏感肌の方やアレルギー体質であったりすると、かぶれや痒みなどのトラブルが発生したというケースもあるようです。

 

やはり敏感肌の方やアレルギーを持っていたりする人は、気軽には使えないのかなと考えます。

 

さらに最近では、スミスリンだけでは殺せない耐性アタマジラミもいるそうです。

 

なので、殺せなかったシラミを自分の手で取ったり、卵の付いている髪の毛を処置したりと余計にアタマジラミの駆除が困難となり大変な作業です。

 

アタマジラミ032

 

成虫・卵を同時に駆除できる天然薬用ローション

 

そんな現状の中、現在私がおすすめだと思うシラミ駆除剤が、オールナチュラル成分で作られているドクターズチョイ社のシラミンローションです。

 

シラミンローションには殺虫剤の成分が含まれていない為、子供の髪の毛にも安心して使用できると思います。

 

使用法もシャンプーとさほど変わりはなく、シラミンローションを手に取り、アタマジラミがいる部分に擦り込むようになじませます。

 

その後、20分以上放置し専用のコームで、駆除したシラミの成虫や卵を取り除きシャンプーで洗い流します。

 

アタマジラミ036
新しいタイプのアタマジラミ駆除剤

 

シラミンローションの場合、1度でほとんどのアタマジラミを撃退出来るそうですが、完全駆除を目指すためにも2日置きに2週間続けることが推奨されています。

 

殺虫剤シャンプーであっても卵を除去できないのに、シラミンローションならそれが可能になります。

 

アタマジラミ035
アタマジラミ034
アタマジラミ033

 

シラミンローションはナチュラル成分なのに、成虫・幼虫はもちろん卵や耐性ジラミも除去することができるのです。

 

使いやすさの口コミにもありましたが、きつい臭いがしない事。目に沁みない事も良い点だと思いました。

 

シラミンローションを付けてから20分間以上も放置するわけですから、臭かったり沁みたりするのは困ります。

 

目に入って沁みてしまうと子供は泣きわめいて二度とそのローションを使わせてくれない、なんてことも考えられるからです。

 

また、シラミンシャンプーと専用コームを兼用してもさらに早い完全駆除が目指せそうです。

 

アタマジラミ505
アタマシラミ駆除のためのローションや専用のコーム

 

安全性についてもシラミンシャンプーの有効成分ナトラム・ミューティカムは、塩化ナトリウムの一種なので、体に全く害がありません。

 

また、特殊配合されているミネラルオイルももちろんナチュラル成分です。

 

ナチュラル成分なら子供の薄くて敏感な頭皮や肌にも安心して使う事ができますよね。

 

アタマジラミ038
アタマジラミ039