アタマジラミ ドライヤー

ドライヤーの熱でアタマジラミは駆除できる?

 

アタマジラミは熱に弱いけどドライヤーをかけたくらいでは簡単に死にません!

 

ドライヤーでアタマジラミのいる場所だけを、ずっと集中して熱風を当てていたら、それこそ髪がボロボロになってしまいます。

 

なので私は、アタマジラミになってしまった時には、やっぱりドライヤーで駆除しようとは思いません。

 

頭髪についてしまったアタマジラミについては、櫛とスミスリンシャンプーで洗浄するのが一番楽です。

 

また、少しでも家族感染を避けるために、感染者とその他の家族の洗濯物はしっかり分けるようにしましたね。

 

洗濯物を一緒にしてしまうと、アタマジラミが他の家族の洗濯物についてしまい、そこから感染が広がってしまうといいますからね。

 

アタマジラミって、水中では死なないようで、つかまって生き延びてしまうことがあるそうです。

 

当然、水くらいでは、アタマジラミの卵は死にませんし!

 

やっぱり問題が大きいなって思いました。

 

アタマジラミをしっかり綺麗にしたい場合は、出来るだけアタマジラミを2、3日1回でいいから、スミスリンシャンプーで洗浄し、卵からふ化した幼虫を、どんどんと駆除していくことが大事です。

 

最終的に、全ての卵が孵化したら、それで最後になります。

 

アタマジラミ016

 

アタマジラミに効果がある薬とは?

 

アタマジラミにとって殺虫剤効果があるのは『スミスリンシャンプー』です。
スミスリンシャンプーはアタマジラミ専用の殺虫剤として、昔からよく使われて来た実績のある専用シャンプーです。

 

また、小さな子供がアタマジラミになってしまった時には、子供にスミスリンシャンプーだけを渡して、「はい、駆除しなさい」では済みません。

 

小さな子供だと、しっかりスミスリンシャンプーを使いこなせないこともありますし、スミスリンシャンプーではアタマジラミの卵まで駆除することは難しいので、親がやはりしっかりチェックしてあげないと、上手くアタマジラミを駆除できません。

 

特にアタマジラミを早く駆除したい場合は、親がシラミ取りをしてあげるのがすごく重要なポイントになってきます!
親がネグレクト気味で、子供のアタマジラミについて、あんまり興味がない場合、子供のアタマジラミの駆除が難航しやすいです。
やはりアタマジラミは普通に駆除していれば、1週間~2週間程度で綺麗になります。

 

1カ月経過しても、アタマジラミの駆除が一向に進まないような場合、親が子供の育児放棄をしている可能性も考えられます。
そのため、周りにアタマジラミに長期に感染している子がいる場合は、注意が必要かもしれません。

 

アタマジラミ0064
成虫・卵を同時に駆除できる天然薬用ローション”シラミン”